家づくり

【新築戸建て】我が家の水回り*見積もり比較【LIXIL・Panasonic・TOTO・タカラスタンダード・AICA】

Beko
Beko
こんにちは!Bekoです(^^)

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今日は、我が家の水回り★各社を回って出た見積もりの比

一挙公開!!!

したいと思います(^^)

どうぞお付き合いください★☆★

水回りのショールーム巡り

そもそも、我が家がいつからショールーム巡りを始めたかというと、

建築士さんとの間取り打ち合わせの頃から、並行してショールーム巡りをして、見積もりを出してもらっていました(^^)★

そうした事によって、

  • ICさんとの打ち合わせ開始時には既に候補の物が出揃っているので、価格比較するだけ!
  • 1回目の変更契約時には、水回りも(ほぼ)決定した状態での見積もりを見て、検討できる!

といった点がメリットだったと思います(^^)

私も主人も、できるだけ効率よくやりたいタイプです(^-^;)

ですので、ICさんとの初回打ち合わせでは、各社の見積もり比較から始まりました★

比較した会社と水回りの商品

実際に我が家が比較検討した会社さんは、

  • LIXIL
  • Panasonic
  • TOTO
  • タカラスタンダード
  • AICA工業

です★

比較したカテゴリーとしては、

  1. お風呂
  2. トイレ
  3. 洗面台

です★

キッチンに関しては、

主人がリシェルのセラミックトップに一目惚れ(笑)したので、

比較しませんでした(^^)

各社の価格比較〜お風呂編〜

それでは早速、価格比較にいきたいと思います!

価格は、正規のお値段から、ミサワホーム割がきいたお値段で一挙公開します!!(^^)

Beko
Beko
まずはお風呂からです!

我が家のお風呂の見積もりは、1坪タイプ★基本的にミサワホームの『標準』と呼ばれる物です★

★LIXIL★

『ミサワの標準』から何もいじらず(笑)、

お値段、¥446.060

★Panasonic★

パナソニックは暖房換気乾燥機(リクシルと同等の物)に変更し、

お値段、¥420.680

★TOTO★

TOTOは、浴槽を人工大理石のもの(リクシル・パナと同等の物)に変更し、

お値段、¥661.660

★タカラスタンダード★

タカラはオプション無しで、

お値段、¥829.000

でした(^^)

タカラのホーロー、お掃除しやすそうで魅力的!だったんですが、

お値段が可愛くなく、、、

泣く泣く却下でした。。。

リクシルとパナソニックはほぼお値段が一緒だったのですが、

標準の比較だと、水栓の高級感が断然リクシルだったのと(グレードを変えれば違うかもですが)、洗面スペースの台を取り外しできるのが魅力的だったので、

リクシルの採用に決定★しました(^^)

各会社の価格比較〜トイレ編〜

Beko
Beko
つづいてトイレです!

トイレは、各社それぞれ特徴がはっきりしていて、詳細なグレードも多少違ったような気がするので、あまり参考にならないかもしれませんが、1階トイレ用だけ、備忘録も兼ねて載せちゃいます!

★LIXIL★

サティスS★¥196.300

★TOTO★

ネオレストDH1★¥231.070

★タカラスタンダード★

ティモニU★¥385.750

でした。

ここまで載せておきながら、

 

私、、、

Panasonicアラウーノの見積もりを紛。。。

アラウーノの価格がわからないと全く参考にならない〜〜〜〜(;_;)

完全な自己満足の内容になってしまっていますがお許しくださいm(__)m

いずれにせよ(?)、リクシルよりも高かったので、残念ながら却下になり、

トイレもLIXILの採用★となりました(^^)

各会社の価格比較〜洗面台編〜

Beko
Beko
最後に洗面台です!

洗面台だけは要望があり、

  • 大きな1面鏡
  • メイクスペースとしても使うため、座っても見える鏡→つまり全面鏡
  • 幅が150cm★でメイクスペースと洗面台スペースを半分ずつにできること
  • 洗面台スペースの下は収納スペースになっていること

これを満たすシリーズで各社見積もりを比較しました。

★LIXIL★

¥338.680

★Panasonic★

¥423.200

★タカラスタンダード★

¥397,590

 

★AICA工業★

洗面台はAICA工業も見積もりをとってみました*

AICA工業は、鏡がコンパクトなものしか取り扱っていないので、本体だけですが、

価格は18万程でした。

値段的にはAICA、見た目的にはPanasonic、機能的にはタカラが良かったのですが、

〇AICAだとミサワ保証が使えない

〇Panasonicとタカラよりも、LIXILが安い

という理由で、洗面台もLIXIL採用に決定です。笑

各社見積もりとったのに結局全てLIXILな件。

あちこち見積もりをとるのに帆走したにも関わらず、

結局全てLIXILに落ち着いた我が家。

価格という壁にことごとく阻まれました(笑)。

営業さんから、

営業マンさん
営業マンさん
LIXILさんはそれぞれでの割引をしてくれて、Panasonicさんはまとめて選ぶと安くなるんですよね。タカラさんは表示価格が安いのに、仕入れの時にプラス料金がかかるので、高くなってしまうんです。。。

というようなお話を伺いました。

タカラのホーローは掃除しやすそうで良かったな〜。

でもでも!今よりも格段に便利かついい物に囲まれて生活できるのだから!と主人と話してます(笑)

こんな感じで、価格帯で一気に取捨選択したので、

水回りの打ち合わせはちゃっちゃと終わりました(^^)

以上、我が家の水回り価格比較の全容*でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログ村に参加しています。よろしければ「見たよ」の↓クリック↓して頂けると励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA