web内覧会

【入居後web内覧会】オープンキッチンとカウンターテーブルという選択【DIY】

Beko
Beko
こんにちは!Bekoです!

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

引っ越して早2ヶ月。
この度、当初から予定していた、

キッチンにぴったりサイズ★
長さ257cm★のカウンターテーブルをDIY

しました★

オープンキッチンとカウンターテーブルという選択

家づくり当初から、
キッチンに直接カウンターテーブルをつけたいと思っていて。

というのも、
LIXILのショールームで見た、リシェルPLATという商品。

  • オープンキッチン

  • 高さ約70cm(通常のテーブルの高さ)のカウンターテーブル

の組み合わせがとても魅力的かつ実用的で、

我が家にはBINGO!!だったからです(^^)

オープンキッチン×カウンターテーブルだと、

  1. 空間を遮るものがないので、広く見せることができる
  2. 通常のダイニングテーブルを置かずに、空間を有効に使える

といったメリットがあります。

また、

カウンターテーブルの高さが70cm程なので、

ダイニングテーブル用の椅子を合わせることができ、

使用中に脚が浮いちゃうことも無く、使い勝手もばっちりです。

キッチンカウンターテーブル紆余曲折①

この高さ70cmのカウンターテーブル。

リシェルsiシリーズにもつけられるのかしら!?ということで、

リクシルさんに問い合わせてみましたが、

『si』シリーズと『PLAT』シリーズはコンセプトが違う為、

『si』シリーズにこのカウンターテーブルをつける事は出来ないとのこと。

しかし、我が家が採用したかったセラミックトップの天板は、

『si』シリーズでしか採用できない為、

折り合いがつかず・・・

これが最初の挫折でした。w

キッチンカウンターテーブル紆余曲折②

じゃあ、ミサワホームに造作でお願いしてみよう★

ということで、イメージを伝えて見積りとデザインを作ってもらいました。


しかーーーーし!

ミサワホームでお願いすると、

カウンターテーブルだけで、見積もり14万!!!!!!

しかも、長さ257cmの天板となると、

しなってしまうのを防いで、ミサワ品質を保つ為に、

かなりゴツイ脚をつけなければならない、と。

うーーーーん。。。。

見た目がいまいちなものに14万も払えない・・・

これが第2の挫折でした。

キッチンカウンターテーブル紆余曲折③

ということで、自分でなんとかならないかリサーチすることに。

必要要素は、

  1. 長さ257cm(2570mm)の天板(キッチンと同じ長さ)であること
  2. カウンターの高さは70cm
  3. 色は黒

の3つ。

1番に候補に上がったのが、

AICA工業のメラミン天板のTK6400

引用:AICA工業HPより

色も、マットな質感も、耐久性も、全てを兼ね備えた商品です。


このAICA工業の商品を、
好きな長さで天板として加工してくださるのが、

弘形工芸さん。

引用:弘形工芸HPより

HPを拝見すると、プロの仕事ぶりが素人でもよく分かります。

ぜひこちらにお願いしたく、
問い合わせてみたところ、

配送業者として契約しているヤマト運輸では、
配送可能な長さの制限が2300mmまで、と。。。

我が家が欲しいのは2570mm(257cm)。

がーーーーん。。。。


問い合わせへの対応もすごく親切で、
できることならお願いしたかったので、
非常ーーーに残念、、、

第3の挫折です。

キッチンカウンターテーブル紆余曲折④

そんな弘形工芸さん。
『AICAのHPに載っている、近隣でAICAのメラミン天板を取り扱っている会社に問い合わせてみるのも良いかも』と教えてくださいました。なんとも親切です。

早速近隣の会社と思われる所に問い合わせてみたのですが、対応がイマイチ、、

お願いするのも少し不安な感じだったので、断念。。

その後もリサーチにリサーチを重ねましたが、

店舗専用の販売だったりして、

納得いくものに出会うことができませんでした。

リシェルSi×DIYしたカウンターテーブル

探しても見つからないなら。

主人と相談して、
自分達で作ることにしました!

 

そして完成したのがこちら!

じゃんっ★

少し近づいて。

じゃんっ☆★

思い描いていた通りのカウンターテーブルが完成しました!!

キッチンにぴったりサイズのカウンターテーブルです(^^)

高さを指定して事前に付けてもらっていた
コンセントの位置も、ばっちりです。

かかった費用は、

天板:11,700円
脚:7,398円×2セットで14,796円
板カット代:50円
塗料・刷毛など:2000円
脚を留めるネジやキリなど:1500円

合計:30,046円

コスパと見た目、大満足です(^^)

大分、家らしいリビングになってきました(^^)

まとめ

以上、我が家のカウンターテーブル★紆余曲折の記録でした。

  • オープンキッチンにカウンターテーブルをつけたい!
  • カウンターテーブルを検討している

方の参考になれば幸いです(^^)

最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログ村に参加しています。よろしければ「見たよ」の↓クリック↓して頂けると励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA