家づくり

【一戸建て】1ヶ月点検~事前準備と当日レポ~【ミサワホーム】

Beko
Beko
こんにちは!Bekoです(^^)

いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
本日の内容は、

我が家の1ヶ月点検★事前準備と当日レポです(^^)

どうぞお付き合いください★☆

1ヶ月点検に向けた事前準備

早速ですが!!
1ヶ月点検前に、我が家が行った事前準備は2つ★

  1. 這いつくばり掃除
  2. マスキングテープを気になるところに貼る

です(^^)

①這いつくばり掃除

またも勝手に名づけた這いつくばり掃除。笑
入居してまだ1ヶ月なので、水周りや生活範囲の掃除はこまめにやっていました。
そんな私が、1ヶ月点検前にやって正解だったのが

這いつくばり掃除

です。

床・巾木・壁を直接這いつくばって拭き掃除。

掃除機やクイックル等よりも、目線が目的物に近くなるので、
気付けるんです!!

汚れや、
『あれ、ここって・・・??』
ポイントにっ★

これはあり得ないでしょう!!!
というようなポイントはありませんでしたが、先輩ブロガーさんがよく挙げていらっしゃる、
クロスの剥がれは結構あちこちでてきていました。
あとは、顔を近づけなければ分からないぐらいの傷たち。

言うか言わないか。
迷ったのですが、一応。
『これってどうなんですかねえ?ニコニコ』
くらいに聞いてみよう。
ということで、チェック☆していきました。

②マスキングテープを貼る

そうして、
チェックしたポイントにマスキングテープを貼っておきました(^^)

細かいところを抜け落ちずに覚えておく記憶力に自信が無く・・・(^^;)
伝え漏れがないように準備しておきました★

1ヶ月点検当日レポ~

いざ当日!!

お越しいただいたのは、

  • ミサワホームの現場監督さん
  • 施工を担当してくれた工務店さんのスタッフの方

のお2人(^^)★

早速現場監督さんと中のチェックを順番に行っていきました★
こちらが気になったポイントや聞きたいことをその都度現場監督さんの目線で調整を入れていただきながら、1箇所ずつ丁寧に見てくださいました。

1ヶ月点検当日レポ~我が家の調整・修正箇所~

そんな我が家の調整・修正箇所はこちらっ

  1. ドアの閉まり具合の調整
  2. クロスの剥がれの補正
  3. ミニマムな傷の補正

の3つです(^^)

ドアの閉まり具合の調整

ドアの閉まり具合、といっても、正直まったく気にしていませんでした\(^^)/笑

現場監督さんがその場で開け閉めして、

金具のところをくるくると回して調整してくれました★
本当に微妙な調整なんですけれども、
調整後は、よりピタッと閉まる感覚がわかりました★
プロってすごいですね!!!♪

クロスの剥がれ(浮き)

2つ目のクロスの剥がれ。

ちょっと縦に線が入っているの分かりますでしょうか?
これは、工務店のスタッフさんと現場監督さん2人で、脚立を持ってきてくださり、
その場で全て補正してくださいました★☆
本当に細かいところまで綺麗に施行してくださったので、気になっていたクロスの浮きは全く気にならなくなりました♪

ミニマムな傷

3つ目が、ミニマムな傷というか、
お風呂場の入口の柱が、ちょっと欠けてる感じだったんです。

気にならないって言ったら全く気にならないんですが。笑

一応、、言ってみたら、
これも、現場監督さんがその場で補正を開始してくれました。
取り出したのは、サイコロみたいな削る道具と
絵の具のようなパレット☆

でも、この補正、結構難しいようで(^^;)後日、もうちょっと修正しますと、日程を調整してもらうこととなりました(^^)

1ヶ月点検~所要時間~

ここまでで、かかった時間はなんだかんだ約2時間。

その場で対応をして下さると思っていなかったので、対応の速さや細やかなお仕事ぶりに頭が下がります。

最後に、飲み物とお菓子を御礼にお渡ししました(^^)

以上、
1ヶ月点検★準備と当日レポのメモランダムでした。

どなたかの参考になればうれしいです(^^)

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました☆★


ブログ村に参加しています。よろしければ「見たよ」の↓クリック↓して頂けると励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA