web内覧会

【入居前Web内覧会】玄関・シューズインクローゼット編

Beko
Beko
こんにちは!Bekoです(^^)

ブログをご覧頂きありがとうございます。
我が家もついに入居前web内覧会』始めさせて頂きます!
今日はスタートという事で、
我が家の玄関から!

  • 玄関
  • SIC

の写真とこだわりポイントについて、以前のブログでご紹介した、間取りのイラストと合わせて綴っていきたいと思います。どうぞお付き合いくださいませ★

玄関~屋外と採用アイテム~

Beko
Beko
まずは玄関~OUT編~です(^^)

指の矢印の位置から見た写真です。

記念すべき1枚目、、ドキドキ。。。笑
いざ!!じゃんっ★

  • アクセント外壁:Cウッド・ミディアムブラウン
  • 玄関扉:ミサワホーム・断熱木目調フラットドア
  • 軒天材:Kスタッコ・ディープブラウン

玄関扉は、唯一実物を確認できなかったので、外壁と色合いが合わなかったらどうしよ~と不安でしたが、問題なしで安心しました。

ちょっと寄って。笑

さらにちょっと寄って。w

軒天は、木目調のものにするか悩みましたが、外壁も木目だし、うるさいかな~(木目に変更すると値段も上がるし…)と思い、無地のブラウンを採用しました。

ここも主張しすぎずバランスよく収まりました★外壁とのバランスも良い感じでした(^^)

玄関~屋内と採用アイテム~

Beko
Beko
つづいて、玄関~屋内編~です(^^)

それでは早速、中に入ってみたいと思います!

じゃんっ★★

あ、扉開いてました。ちょっと寄って、扉を閉めて。笑

じゃんっ★★

  • 壁紙:TOKIWA・TS325
  • 床:RMガード・チェリー(ミサワホーム)
  • 扉:クリーミーホワイト(ミサワホーム)

床は、チェリーカラー壁紙や扉はオールホワイトで統一★明るく仕上げたつもりです(^^)

玄関から右手側に、ダイニングに続く扉があります★

そしてそして

玄関から見て左側が

階段や洗面所、トイレへと繋がります。我が家の間取りをデザインしてくれた建築士さんから、

玄関から入って一旦壁で視線を受け止める

右手側にパブリックスペース、左手側にプライベートスペースとすることで動線を分ける

といった提案を頂いて、そのまま採用させていただいた場所です。

玄関~広さの工夫~

我が家は33坪のお家です。フラット35利用者調査で、全国の平均延床面積は約38坪(2018年度)なので、この定義で言うと、平均よりやや小さいお家です。そんなお家でも、玄関は出来る限り「広く見せたい!」ということで、間取り打ち合わせ段階で、建築士さんと細かく打ち合わせした場所のひとつでした。

そんな我が家の玄関の広さカスタマイズ。玄関に与えられたスペースは変えずに、靴箱を置かない選択にしたことで、

  • 170cmの玄関幅の確保
  • 玄関から入って遮るものがなく、床面積を広く確保することで視覚的に拓ける

玄関を広げることができました。

玄関ニッチ~採用アイテムとサイズ・こだわりポイント~

Beko
Beko
続きまして、我が家の玄関ニッチです!

すでに登場していますが、改めて。

  • 壁紙:サンゲツ・FE-1245
  • ダウンライト
  • サイドにコンセント

ニッチの大きさは何度もシミュレーションして、

  • 床からニッチまでの高さ:100cm
  • ニッチ自体の高さ:110cm
  • ニッチの幅:80cm
  • ニッチの奥行き:24cm

としました。
ニッチスペースには絵を飾ったり、クリスマスにはリースを飾ったり、色々と楽しめたらなと思っています。
それだけではなく、アロマディフューザー等コンセントを必要とするものも使用できるように、ニッチのサイドにコンセントをつけてもらいました。

シューズインクローク

つづいてシューズインクロークに移って行きたいと思います!

  • 扉色:ミサワホーム・クリーミーホワイト

扉はホワイトの引き戸を採用しました。下が浮いている中吊タイプです。

OPEN THE DOOR!!

・・・・・・写真だと広さが分かりづらいですが
幅120cmの壁面収納です。
採用アイテムは、

ミサワホーム・壁面収納型/クローゼットシステム

です(^^)
SICの中奥は、

こーんな感じで、アウター収納スペースになっています★
その下に棚板を入れて、日常使いのバッグなどを収納予定です(^^)

根っこがだらしない我が家の場合、今まで住んでいた賃貸では、

  • アウターがリビングに置きっぱなしになる事がある。。
  • 濡れていたりすると、クローゼットにしまえずに出しっぱなしに。。

ということがありました。家を建てるなら
脱★リビングにアウター放置(どんな理由であれ)したく、SIC内にアウターを収納できるように、

  • 間取り作成段階で、手持ちのアウター全てを纏めて、全てをかけるのに必要なポールの長さを計測し、その長さで依頼。
  • 濡れたアウターを収納するので空気循環必須!!換気扇完備。

しました。

 

採用アイテムは、

ミサワホーム・壁面収納型/クローゼットシステムのハンガーパイプ

です。

実際に住み始めてみると、梅雨の時期等は匂いがこもりやすいので、換気扇をつけてよかったと感じます。打ち合わせ中の方は、是非ご検討してみてください(^^)

最後にサイズ感を。

Free Spaceと勝手に名づけましたが、このスペースが奥行80cmあります。写真では伝わりにくいのですが、ゆったりめです(^^)少しでも参考になれば嬉しいです。

以上、我が家のweb内覧会~玄関編~でした(^^)
最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログ村に参加しています。よろしければ「見たよ」の↓クリック↓して頂けると励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA