web内覧会

【入居前web内覧会】洗面所*ランドリールーム*ファミリークローゼット

Beko
Beko
こんにちは!Beko*です(^^)

ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、我が家が一番拘った場所と言っても過言ではない、『洗面所』から『ランドリールーム』と『ファミリークローゼット』について綴りたいと思います(^^)どうぞ、お付き合い下さい。

 

こだわりの洗面所・ランドリールーム・ファミリークローゼットの場所

まずは、それぞれの全体像をご覧下さい。

このスペースは衣類・洗濯物を散乱させない時短家事の為にかなりこだわり抜いた場所のひとつです。我が家の場合、

  • 共働きの為、部屋干しが殆ど
  • 床面積を広げすぎずに水周りとデイリーの衣類を1階で完結させたい

という環境と希望がありました。その希望の基、完成したのがこの衣類動線です。

洗って、干して、しまう、までがこの最短距離で完了することができます。
こうすることで

good point

  • ランドリースペースで全て完結するので、干していてもリラックススペースのリビングに一切干渉しない
  • 最短距離で、ずぼらでも片付けやすく最短時間で済ませられる
  • 日中不在でも、天気を気にせずに干しておける

というメリットだらけのスペースが完成です!それでは順番にご覧下さい。

ファミリークローゼット

指の矢印の位置からみた写真です。

 

右手にトイレ・左手に低身長収納。そして正面の扉が洗面所に続きます。


Open The Door!!

目の前に見えてくるのが、
我が家のお気に入り洗面台、写真の右手側に見える扉の中がWICです★☆★

それではWICの扉を開けてみまーす!

じゃんっ★★★

必要最低限のスペースで、限られた面積で作ってもらったので、そんなに広さはありません。

しかし、収納容量があまりに少ないと、結局衣類が溢れてしまう事になるので、賃貸時代の手持ちのデイリー衣類を全部並べて、掛けるのに必要なポールの長さを計測したうえで作ってもらいました。

ポールは2本入れてもらっているのですが、
120cm+165cm=285cm分の長さがあります(^^)

洗面台

つづいて洗面台スペースです(^^)
じゃんっ!!

我が家の洗面台の登場ですっ(^^)

黒の本体が見える部分、どうかなーと心配していたのですが、良い感じになじんで、良い感じにアクセントになってくれました★

洗面台のサイズと要望

我が家の洗面台の幅は、

ちょっと贅沢に、150cmあります(^^)これも、打ち合わせの初期の初期から、

  • 化粧スペースを兼ねた、150cm以上の洗面台
  • 鏡は大きな一面鏡

を入れたいと建築士さんに伝えていました★なんせ根がずぼらな我が夫婦。(^^;)

散らかるポイントの一つに化粧用品がありました。(←夫婦といいましたが、ここは完全に私のずぼらさw)


さらに、以前の賃貸では、共働き夫婦とって朝の洗面台は戦争!!
化粧をしたい私と、歯を磨いて顔を洗いたい主人。朝のばたばたの時間が譲り合いでややストレスに。
これらのことを解消する為に、

  • 化粧(収納)スペースを兼ねた洗面台
  • 2人並んで使える広さの洗面台

が必要と考えました。この洗面台が一般的なサイズ(90cmとか)であれば、もっと間取りの融通が利いた為、気の迷いが生じたときもありましたw我が家にとっては贅沢なスペースですが、ここは妥協せずに採用してよかったと思っています(^^)

洗面台周囲のカスタマイズ~ニッチ~

すっきりとした1面鏡(ここは完全に好みです☆)を採用したかったので、ネックになるのは収納関係歯ブラシなどの置き場所でした。

そこをカバーする為に、洗面台の左奥に、

省スペースニッチを作成してもらいました(^^)

奥行や幅、高さは、
従来の洗面台の鏡収納の大きさを参考にして、採用予定のペーパーホルダーがぴったり入るサイズにカスタマイズ★しました(^^)

洗面台周囲のカスタマイズ~コンセント~

Beko
Beko
続いてコンセント事情です★

元々ルミシスについていた、左側のコンセントに加えて、

化粧台スペースになる予定の右側にも、コンセントをつけてもらいました(^^)ここにコンセントをつけてもらうことで、洗面台に座りながらドライヤーやコテが使用できるのでとっても便利です!

洗面台周囲のカスタマイズ~照明~

さらに、我が家の場合、この洗面台が化粧スペースも兼ねているので、

元々ルミシスに付属の照明に追加して、化粧スペースとなるであろう上方に、ダウンライトを1つ設置してもらっています(^^)使い始めてみると、このダウンライトが無いとメイクの時に見えづらかったかなと思います。

ランドリールーム

つづいてランドリースペースです!
ランドリースペースと洗面台スペースは別に出来るのが理想でしたが、
32.5坪の限られたスペースで試行錯誤の結果、洗面台のスペースと兼用になっています。

ホスクリーン

天井に見えるのが、ホスクリーンです。

  • ホスクリーン(昇降式・操作棒タイプ):URM-S
  • ホスクリーン(昇降式・操作棒タイプ):URM-L

120cmと160cmの長さのホスクリーンを設置してもらいました★

また、洗濯物が乾きやすいように、扇風機を設置する事を想定し、

↑この場所に、

  • 壁補強下地
  • 扇風機用コンセント

を依頼しました★

洗濯機置き場

また、洗面台の後ろ側に、

洗濯機を置くスペースがあります。生活感が出やすいところなので、通路からは見えないように壁で仕切ってもらいました(^^)

収納スペース

さらにさらに収納スペースです!

すこし角度を変えて。。

じゃんっ★★

このスペースは、タオル等の収納と合わせて、ダイソン掃除機の収納場所として、

  • towerの大きさに合わせた高さ140cm・幅35cm
  • コンセント設置
を依頼しました(^^)

床下収納は浴室直近をはずして

ついでに、細かいポイントですが、結構大事な床下収納庫の位置を(^^)

SNSでよく話題になっている、床下収納庫の位置。

浴室ドアの目の前にあって、

★がたがた言って気になる

★圭藻土マットが置けない。。。

というのを沢山拝見しました。諸先輩方のアドバイスをしっかり取り入れさせていただいて。

通路上ではあるのですが、脱★浴室ドア前にしました(^^)これは我が家の場合、見落とすところだったポイントなので、間取り打ち合わせ中の方は是非チェックしてみてください(^^)

以上、我が家の洗面所・ランドリールーム・ファミリークローゼットを一気にお届けしました。

最後までご覧頂きありがとうございました。


「見たよ」の▼クリック▼して頂けると励みになります☆彡宜しくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA