家づくり

【祝*上棟】上棟の流れと差し入れの記録【ミサワホーム】

Beko
Beko
こんにちは!Bekoです(^^)

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

基礎工事の件に関してはまったく触れていないにもかかわらず(笑)、

我が家もついに上棟しました!!\(^o^)/

本日は、我が家の上棟までの流れと注意点(?)、差し入れ事情についてです★

どうぞお付き合いくださいませ。(^^)

ミサワホームの上棟日程を確認するべし

ミサワホームの上棟は、ご存知の方も多いかと思いますが、

2日間でぱぱぱぱっと行っていきます!

ミサワオーナーの方のSNSでも話題★

「空飛ぶパネル」がまさにこの上棟です(^^)

ここで!

これから上棟の方に、ぜひ確認してほしいポイント1つ目です!

必ず、「空飛ぶパネルが見れる上棟の日はいつですか?」「教えてもらえるんですよね?」と確認して下さい。

「空飛ぶパネル」、私もすっごく楽しみにしており、

色々な方のSNSを拝見して心躍らせていたところ、、、

 

知らない間に上棟していた。。。空飛ぶパネル、楽しみにしていたのに。。。

 

というコメントを発見…!(◎_◎;)

教えてもらえるのが当然だと思っていたのですが、

そうでなかった方もいらっしゃるのを知り、

私事ではないにも関わらず、ショックを受けました。一生に一度かもしれないのに、、(;_;)

私もかなり不安になりました。。

地鎮祭の時に、工事のスケジュールに関して丁寧に教えていただいたのですが、

念押しで、

●上棟の日程を事前に教えてもらえること

●ミサワさんの言う「上棟」とは、「空飛ぶパネルが見られる日」であること

を確認しました。

神経質な顧客だと思われたとしても、後で確認しなかった事を後悔する方が辛いはずです。

是非これから上棟の方は、確認してみてください。

2日間でどこまで施工してくれるのかを確認するべし

日程が確認できたら、2つ目のポイントです。

2日間でどこまで施工してくれるのかを確認して下さい。

我が家の場合は、2日間で屋根まで完成させてくださるとの事だったのですが、

どこまで施工が進むかも、お家によって違うようです。

屋根は別の日だった

という方もいらっしゃったり。

大きいお宅だと、2日間で全部は難しいと言われた、というコメントも拝見したことがあります。

上棟の際に私が1番心配だったのは、

雨です。

上棟中に雨が降ってきたらどうなるのか。

普通の木に比べ、合板は水に弱いというのを聞いたことがあるのに加え、

ミサワはパネルに断熱材を入れた状態での施工です。

雨に濡れたら強度が落ちたり、断熱材が濡れてしまったりしないのか。

ミサワホームのスタッフさんは皆さん「大丈夫」と仰いますが、

雨に濡れないに越したことはないですよね。

なので、

Beko
Beko
早く屋根までついて欲しい!!!屋根がついてくれればとりあえず安心!その安心が欲しい!笑

ということで、

屋根までを2日間で施工してくれるのかどうか、

心配な方は確認してみてください。(^^)

我が家の上棟の流れ★

◆1日目◆

初日は見に行くことが出来なかったのですが、

仕事をしながらも天気が気になります。

雲行きは怪しいし、ぽつぽつ雨は降っているし。。。

ミサワの現場監督さんに連絡すると、

「養生もしっかりしてあるのでご安心ください。」との返事が。

レスポンスの速さに頼もしさを覚えます。

それでも百聞は一見にしかず。夜に主人と見に行ってみました。

我が家は、1階部分が出来上がっており、

窓や天井に当たる部分に、綺麗に養生してありました。

その養生が綺麗なこと!!!!

真新しいブルーシートで、ぴっちりと養生された我が家を見て

安心しました(;_;)

もはや不安になってごめんなさい、という気持ちにさせられる仕事ぶりに感謝です(;_;)

◆2日目◆

2日目は主人はお休みが取れなかったので、私1人、お休みを頂いて、見学に行ってきました♪

お昼休みに間に合うように向かうと、

2階の壁部分は既にフィナーレ間近でした!早い!!

午後から恐らく内部の施工をしてから、屋根までつけていただき、

綺麗な養生までしっかりしていただいた頃には17時30分。

この季節、17時30分には外は真っ暗です。

丁寧な仕事ぶりに頭が下がる思いでした。

差し入れのタイミング~Beko家編~

さてさて、差し入れのタイミングについてです。

まだ日中に見にいけていなかった私は、

タイミングも何もわかったもんじゃありませんでした。

なので、

 

Beko
Beko
邪魔にならないようにするにはどうしたら・・・

と、遠目からまずは観察。半ば不審者だったかもしれません。笑

12時にお昼の現場が多いというのをネットでリサーチしていたので、

様子を伺いながら、現場が「ちょっと片付けに入っている」タイミングを図ります。

11時50分、クレーンが一旦停止したのを確認!

Beko
Beko
いまだ!!!

ということで、差し入れを持って出陣しました。

すると、「Bekoさんですか?」と、大工さんが話しかけてくれました。

すかさずご挨拶をし、差し入れをお渡しすることに成功しました!\(^^)/

このタイミングで、「今日は何時頃まで作業なさるのか」と聞くと、

「17時頃を予定しています」とのこと。

その後、15時頃に休憩の時間があったようですが、タイミングを逃し。。。

16時20分頃から再度持ち帰り用の手土産を持って出陣。

手土産もお渡しすることに成功です\(^^)/

まとめると・・・

差し入れを渡すタイミングまとめ

お昼⇒大抵12時頃なので、11時30分頃からひと段落の空気を観察し、そのタイミングに合わせて渡す

15時の休憩

作業終了前⇒作業が終わる40分前くらいからスタンバイし(先に帰る人もいました)、渡す。私は先に帰った方に渡して、その方に他の方の分もまとめてお渡ししちゃいました。

差し入れの内容~Beko家編~

上棟時の差し入れ内容です★

◆12時の差し入れ◆

◉お茶15本

◉カルピス・コーラ・炭酸を2本ずつ

◉ハッピーターン2袋(20個分)

◉ソフトサラダ3袋

◉アルフォート2袋

皆さんのレポを拝見すると、

20人分位を準備なさっている方が多かったので、

我が家も参考にさせていただきました(^^)

お渡ししたら

「こんなにたくさんありがとうございます!」とおっしゃっていただいたので、

とりあえず合格点?と思っています(^^;)

◆作業終了前◆

アサヒビール2本と、おつまみをセットにして、

DAISO

★クリアーギフトバックLサイズ

に入れて、

★THANKS シール

で留めて、

★クラフトバッグ

に入れて

15個準備して、手土産としてお渡ししました(^^)

写真の背景が草むらなのは

現地に着いてから写真を撮り忘れていたことに気づき、

急いで撮ったからです(笑)

数が足りないということはなかったので、とりあえずは安心しました★

どなたかの参考になれば♪

 

実際の上棟立会いは、今週末、ミサワホームの現場監督さんと行います(^^)

そちらもまたレポしたいと思います!

長くなってしまいましたが

最後までおつきあいいただきありがとうございました(^^)


ブログ村に参加しています。よろしければ「見たよ」の↓クリック↓して頂けると励みになります。宜しくお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA